ここも(赤矢印)も前装できます(白くなります)

令和6年6月より保険収載されました。金銀銅パラジウムの金合金を用いた保険のブリッジの適応が拡大されました。以前は前歯部と第一小臼歯まででした。

硬質レジン前装(合成樹脂とセラミックの材料で見える面を覆うこと)が赤矢印の歯もできるようになりました。大臼歯は以前認められていません。