審美性を考えると、白い歯を揃えたくなります。鏡で笑って、メタルが見えてしまい気になるところから、試みると良いと思います。白い歯は金属アレルギー対策にもなります。

保険で白い歯を作ることができます。それは、CAD CAM冠です。セラミックス とプラスチックを合わせた材料で、メタルより強度は劣りますが、保険で白い歯にできることは魅力的です。2年間の保証期間がありますが、その後万一破損した場合でも保険で製作すれば良いと考えられます。

 

 

 

色のついている歯はCADCAM冠が保険適用です。中切歯・側切歯・犬歯(図の赤い歯)、第一小臼歯・第二小臼歯(図の緑の歯)に作ることができます。第一大臼歯(図の青い歯)は第二大臼歯(図の赤丸)が上下4本揃ってないと保険適応になりません。

 

 

 

 

 

白い歯の自費診療の価格をお安くしております。

セラミック冠(e-max) 前歯

5万円
セラミックインレー(e-max) 前歯 3万円
ジルコニア冠 ブリッジも可能

4万円 連結料1箇所3千円
ジルコニアインレー

3万円
ハイブリッド冠 2万6千円
ハイブリッドインレー

1万2千円

ジルコニアは強度がメタルと同じくらいです。セラミックは強度はジルコニアやや劣りますが、審美性に優れ、前歯に適します。最近のジルコニアは審美性も向上しており、前歯にも適応可能です。ハイブリッドはセラミックスとプラスチックを掛け合わせたもので、適度な強度で天然歯を傷つけにくいです。

冠とブリッジは仮歯の料金も含みます。仮歯は形成してから、2日後以降に装着させていただきます。